40歳からの歯列矯正

アラフォーでも40代でも矯正を始めるのに遅すぎるということはないはず!!

アライナーは傷つきやすい(矯正588日目)

仕事中のおやつはキシリトールタブレットです。

矯正を再開してからはなるべくなめるように気を付けていたのですが、今日はついポリポリと噛んでしまいました。

大抵は無意識なのですが、後から思い出したときに「ポリポリ噛んで小さくなったのをまた噛み砕く感触が味わいたい!」と思った瞬間が何度かありました。

そこで、我慢できれば良いのですが、噛んじゃうのですねぇ…。

 

ふと気づくと、アライナーの前歯の部分が傷つき、ケバケバになっていました。

矯正を中断していたとき、ケバケバになっていたのは1ヶ月も2ヶ月も同じアライナーを使い続けていたからだと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

傷つくようなことをすれば、一日、いや半日で、あっという間に傷つくのですねぇ。

…当たり前と言えば当たり前ですが。

ちょびっと割れた(矯正583日目)

アライナー交換の日でした。

No. 4への交換。

それまで使っていたNo. 3は、右の犬歯の所に少し切れ目が入っていました。

結構勢いよくはずしていたからなぁ。

 

No. 4に換えた後も特に変化はなく。

2日後にのり巻きを奥歯で噛み締めたときにちょっと痛みというか違和感があったくらいです。

あの、「動いてるなぁ」という感じの違和感です。

画像で動きを実感する(矯正581日目)

診察の日でした。

 

初めにアライナーを装着した状態でズレがないかのチェック。

それからアライナーを外して隙間のチェック。

ヤスリで少し削りました。

「今のところ問題ないです、バッチリ!」とのことでした。

それから水をかけながらクリーニング。

それから先月お願いしていたシミュレーション画像を見せてもらいました。

 

歯形を元に歯の3D自画像が作られるのです。

それで、矯正終了までの歯の動き(予定)を見せてもらいました。

最終的には上顎がかなり広がる印象です。

それにしても、一枚目つまり3ヶ月ほど前の歯並びの状態はまだまだ悪く、ホントにこんなに動くのかしら…とか思いながら見ていました。

そしたら先生が、一回目に型をとったときの画像を見せてくれました。

約2年前の歯並びと言うことになります。

自分の記憶よりかなりひどいものでした。

重なってる所もあるし、犬歯がものすごく上の方からはえています。

「ようやく今、人並みの歯並びの悪さだからね~」と先生が言っていましたがホントにその通り。

まだまだ歯並びは悪いですが、確実に動いていることを実感できたのでまたやる気が出てきました。

シミュレーションの画像は写真を撮らせてもらったので、そのうちご紹介しますね。

 

インビザラインと健康診断(2回目)

健康診断がありました。

去年はバリウムを飲まなかったのですが、今年は飲みました。

今年は「飲むぞ飲むぞ」と決意していたので、着替えるときにアライナーを外しておきました。

途中「後日胃カメラという方法もあるけど…」と言われて心が揺らぎましたが、いや、胃カメラも苦しそう。と考え直しバリウムを選択しました。

 

バリウムはやっぱりどろどろだったので、アライナーは外しておいて正解だったと思いました。

 

拍子抜けのアライナー交換(矯正573日目)

No. 3への交換です。

 

実はNo. 2を使っていた10日間は、仕事中におやつをもらって外しっぱなしだったり、健康診断や飲み会があって外しっぱなしだったりと、全体的に装着時間が短かったなと反省していたのです。

なので、あんまり動かなかったんじゃないかとか、No. 3に換えたとき、差が激しくて痛くなるんじゃないかとか思っていたのですが。

全くそんなことはなく、すんなりと交換できました。

1日経ってもあまり痛みはなく…逆にちゃんと動いてるのか不安になってきますが。

 

今回は装着時間増やすぞー、おー!

再開後初のアライナー交換(矯正563日目)

アライナー交換しました。

No. 2です。

 

夕飯の後に交換しました。

わりとすんなりはまりました。

夜中、少し目が覚めたときに、歯が痛いと感じました。

歯が動き出した時のあの痛みです。

でもそのあとすぐにまた眠れたので、それほどひどい痛みではありません。

 

朝起きて外した直後に、同じ場所に痛みを感じました。

歯ブラシを当てたときもじんわりと痛みがありました。

でも朝食を食べるときには全く痛みはなく、支障なかったです。

 

歯の裏側のエッジが、いつもより出ている気がします。

浮いてるのかと思って、裏側をぐいぐい押してみましたが変わりませんでした。

そのエッジをついつい舌で触ってしまうので、舌先が少し傷ついているようです。

 

パンの固さに気を使う(矯正553日目)

矯正再開の翌日です。

 

やはりアライナーは外しにくく、会社の洗面台で四苦八苦しました。

誰もいなくて良かった…。

 

お昼は大抵パンを買っていきます。

以前の経験から、歯が動き出すと痛みが出てくるので、なるべく柔らかいパンを選ぼうと思ったのですが。

矯正一時お休み中に食べたセミハードのパンが食べたくて、買ってしまいました。

幸いまだそんなに痛みはないので、食べられました。

朝のトーストの耳もちょっと違和感はあったけど痛みはなく食べられました。

 

もう何日か経ったらまた痛くなるかもしれないので、パン選びには気を付けなくてはいけませんね。

私ほんとはベーコンエピとかの硬いパンも好きなのですが…。

矯正が終わるまではやめとこうかなと思っています。

 

あと、ここ数ヶ月、つい気が緩んでお昼を食べた後おやつの時間までアライナー外しっぱなしだったり。

おやつもダラダラ食べしてしまって結局外したまま帰宅してしまったりと、ダメなパターンが続いていたのですが。

今日はさすがにお昼の後すぐ歯磨きして、おやつも我慢しました。

我慢すると言うより、きつめのアライナーはめてると、あんまり食べる気が起きない気がします。

キシリトールタブレットはいつも通り食べていましたが、こちらも一度も噛まず、なめていました。

せっかくのツルツルがもったいないですからね。